BLM運動で盛り上がる「ジューンティーンス」とは 連邦祝日化も

Ted S. Warren / AP Photo

◆トランプ大統領「私が有名にした」
 一方、肝心のトランプ大統領はジューンティーンスについて知らなかった。USAトゥデイ紙(電子版)によると、同氏はこの日、こともあろうに1921年全米最悪の黒人虐殺事件が発生したオクラホマ州タルサで、支持者を集めた選挙集会開催を予定していた。しかし、6月19日の歴史とタルサで起こった黒人虐殺事件についてアドバイスを受けたらしく、選挙集会の日付を20日に変更したという。

 CNNによると、トランプ氏はその後「私はとてもいいことをした。ジューンティーンスを有名にした」「とても大切なイベントであり、大切な日だ。しかし、いままで誰も(ジューンティーンスについて)聞いたことがなかった」とも語った。もちろんトランプ氏が有名にしたわけでも誰も聞いたことのなかったイベントでもないが、今後この日が連邦祝祭日として承認されると、トランプ氏が自分を称えるのは間違いなさそうだ。

Text by 相馬佳

Recommends