階段座ったら罰金 欧州の「観光客増えすぎ」問題、各地で対策相次ぐ

ChameleonsEye / Shutterstock.com

◆ますますつながる世界 試される観光地の手腕
 アトランティック誌は、安いフライトとAirbnbが、観光客の増加に貢献していると見る。WPは、SNSの流行も関係があるとしており、小さな田舎町ハルシュタットが大人気となったのもインスタ映えするせいだとしている。

 観光地に同情的な意見もあるが、数の規制をめぐっては移動の自由という観点から、行き過ぎは禁物だという専門家の声もある。宿泊費や交通費を上げるのも一案だが、特定の場所に行けるのはお金持ちだけという19世紀に逆戻りする対策はいかがなものかとミュンヘン大学のユルゲン・シュムーデ氏は話す。同氏は、もっともよいのは、罰金を取ること、マナーに関する啓もう活動をすること、そして観光客の流れをよりうまく管理することだとしている(WP)。

Text by 山川 真智子

Recommends