「日本人はみんなに敬意を払う」 外国人が感動した優しい光景

画像はイメージ(Flicker/ Guwashi999

この光景を見れば、日本がいかに平和か分かります。

imi_gorayaというアカウントでTikTokに投稿している外国人が、「日本人はみんなに敬意を払う」と感じた出来事を共有しました。

外国人がカルガモを守る警察官に感動

@imi_goraya Japan respect for everyone##🇵🇰 #🇯🇵 #日本 #foryoupage #tokyo #osaka #tiktoker#humanity #respect ♬ Mujhe Tum Nazar Se – Ali Zafar

投稿者さんが感動の場面を目撃したのは、大阪府内にある大きな幹線道路。

数人の警察官が、車道上で車両に誘導灯をかざしながら歩いているのが映っています。

警察官が誘導していたのは、カルガモの親子。

親カルガモの後ろを、10匹のひな鳥がくっつき歩いています。

通りすがりの人たちも珍しい光景に、思わずスマホで写真を撮っているようです。

歩道には数人の人だかりができ、自転車も歩行者も全て一旦停止しています。

人垣に見守られるようにカルガモ親子は、警察官に誘導されながら横道へと進入していきました。

カルガモたちが安全に歩道を渡り終えると、歩道で停止していた人たちが一斉に動き出しました。

同時に公道では、別の警察官が、道路に一旦停止していた車両の誘導に当たっています。

投稿者は、そこにいた日本人全員がカルガモに敬意を払い安全に通行できるよう協力した姿を目の当たりにしました。

動画の投稿には、「野生動物の世話をするのが素晴らしい」「尊敬に値する」といった反応が上がっています。

海外の人にとって、警察が動物を保護するというのは異例だったに違いありません。

Text by 本間才子