日本での驚きの体験がツイッターで大きな話題に

Joseph Oropel / shutterstock.com

 デザイナーとして、ヴィハルィは日本の硬貨の意匠にも興味を持った。

                                                                                                                 


23. 日本のコインにはすべてアラビア数字が書かれている…1つを除いて(5)。

全体的に見て、50円玉と100円玉だけが一緒にデザインされたようだ。

25. @txsectorに、1円玉は水に浮くって言われたから試してみる。

(御覧の通り、ちょっと時間がかかったよ。)

 他の観光客同様、自動販売機は彼にとっては難解であった。

21. この自動販売機の紙幣投入口には蓋がついている。なぜかわからない。

風雨にさらされたまま屋外に設置されている何十台もの自動販売機を目にするまで、自分がこれほど自動販売機に関心を寄せるなんて思ってもみなかった。

(これが先に述べた紙幣投入口に蓋がついている理由だ。)

あと、自動販売機​を​見て​も不快には思えない!むしろ​周囲の景観になじんでいるように見える。

ヴィハルィは、日本とアメリカのより細かい違いについて述べている。例えば、欧米では13という数字は忌み数とされ、ほとんどの建物には13階がない:

7.私の部屋はホテルの13階。とても気に入っている。




Text by Global Voices