海外で高評価のマツダ・ロードスター 「スペシャルな1台」である理由は?

Marukosu / Shutterstock.com

◆洗練されたルーフトップと、伝統的な温もり
 電動ハードトップについて英インディペンデント紙は、布地を使った従来のモデルよりも安心感があり、おそらくは安全性も高く、そして美観に優れていると評価している。まるで折り紙の様に格納されると表現し、美しさを強調している。同紙によると、イギリスは雨の多い気候にもかかわらず、ヨーロッパでもっとも多くオープンカーが売れている国だという。天候に恵まれないからこそ、晴れた瞬間を目一杯楽しみたくなるのかもしれない。オープンカーには一家言ある、そんなイギリスメディアも納得のモデルだ。エンジニアの声が会社の方針に大きく反映されている企業なのだろう、とマツダの企業姿勢自体にも同紙の評価は高い。

 米フォーブス誌は「ロードスターが別格である3つの理由」という見出しの記事で、価格と信頼性のほかに、「運転する喜び」を長所にあげる。隅々まで自動化されたモデルが路上にあふれるなかで、ロードスターのようにありのままの原始的な体験をもたらしてくれる車種は限られてきていると述べる。オールドスクールなMTモデルも用意されており、古き良き体験に立ち返る楽しみを与えてくれるモデルだ。

Text by 青葉やまと

Recommends