日本の「世界一」10個 積み上げた歴史、美食、世界からの信頼……

 日本で生活していると当たり前に感じていることでも、世界と比べると実は1位に輝いているものは意外に多く存在する。古くから創業している企業や格のあるレストランの数など、世界に誇れる記録は街の至るところに潜む。パスポートの便利さや海外ホテルでの評判など、旅行が待ち遠しくなるような嬉しい世界記録も知っておきたいところだ。日本がトップになっている記録10本から、思いがけない長所を再発見しよう。

◆1.歴史ある企業の数が世界一!

Nishitap / Shutterstock.com

 伝統を重んじる文化が影響しているためか、長い歴史を持つ企業は日本に非常に多い。創業から1世紀を経てなお現在も営業している企業の数は、日本に3万社以上ある。世界規模で見ても最多の数であり、2位アメリカの2万社弱を大きくリードしている。誕生から1世紀を経た世界中の企業のうち、およそ4割が日本に集中している形だ。ちなみに日本最古かつ世界最古の企業は、飛鳥時代に創業し社寺建築を担ってきた大阪の金剛組だ。同社は四天王寺の建立にも携わった実績を持つ、まさに由緒ある企業だ。

次のページ 『君が代』は何が世界一なのか?





Page 1/10

Text by 青葉やまと