10月に観たい、アマゾン・オリジナル5作品 アン・ハサウェイら豪華キャストの恋愛ドラマなど

Homesh Nasre / Shutterstock.com

◆ドラマに垣間見る人それぞれの人生
 映画と並び、2本のドラマも登場する。温かな恋愛ドラマで心温まりたい日には、『モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~』がうってつけだ。アン・ハサウェイらが出演するこのシリーズは、一風変わった愛の形をアンソロジー形式で描く。第3話では、デートアプリの会社のCEOに対し、「本当の恋愛をしたことがあるのか?」とジャーナリストが質問する。些細な問いだが、これをきっかけに二人の将来は大きく変わることになる。各話ともニューヨーク・タイムズ紙に連載されたコラムを映像化した珠玉のドラマになっている。10月18日に日米のアマゾン・プライムで同時公開となる。

 ソリッドな法廷ドラマが好きな方には、『弁護士ビリー・マクブライド』がおすすめだ。人生に疲れてしまったアルコール中毒の弁護士・ビリーが、巨大な訴訟案件をしぶしぶ担当する。新作・シーズン3で相手取るのは、カリフォルニアのとある地方で水源を独占している豪農の兄妹だ。日照り続きのその地方では、一帯の地面に奇妙な大穴が空き始めているという。水脈の不正な利用が関係していると思われるが、果たして法廷で正義を勝ち取ることができるだろうか? 仇敵の再登場やビリー自身の内面の弱さなど、あらゆる障壁が彼の行く手を阻む。10月4日からアマゾンで独占配信される予定だ。

◆あなどれない小・中学生向けシリーズ
 最後は家族で楽しめるジュブナイル作品を取り上げたい。『まほうのレシピ』は、不思議な料理と秘密の魔法をテーマにしたファタジー作品だ。祖母にかけられた呪いを解きたい少女・ケリーは、特別なレシピ本に出会う。魔術がかけられたその本の通りに料理を完成させると、どうやら作った料理に不思議な力が宿るようだ。親友二人と一緒にキッチンに立ち、次々にレシピ通り作業してゆくケリーだが……。おいしそうな料理シーンに加えて、徐々に明かされる過去のストーリーにも興味を引かれる、大人が観ても楽しめるシリーズだ。10月25日から、新章『まほうのレシピ ~新たな本を守る者たち~』がアマゾン・プライムに加わる。

                                                                                                                 

 以上、10月登場のアマゾン・オリジナル作品5点を紹介した。手軽に観られる無制限のストリーミングで、時と場所を選ばずにストーリーの世界に飛び立とう。

Text by 青葉やまと