10月に観たい、アマゾン・オリジナル5作品 アン・ハサウェイら豪華キャストの恋愛ドラマなど

Homesh Nasre / Shutterstock.com

 気軽に観られる見放題のシステムが嬉しいアマゾン・プライム・ビデオは、豊かな作品ラインナップが魅力だ。10月からはさらに、カリスマCEOを描いた『ホルストン』など複数のオリジナル作品が追加される。ドラマチックなストーリーを楽しもう。

◆映画作品で意外な事実を知る
 10月にリリースされるアマゾン・スタジオのオリジナル映画は、次に紹介する2本となっている。

                                                                                                                 

 最初の作品は、ファッション界のカリスマを描いたドキュメンタリー映画『ホルストン』だ。ドレスのデザインを手がけるホルストン氏は、その類いまれなる才能をもって1970年代のアメリカファッション界に革命を起こす。簡素で美しいデザインと優れたマーケティング戦略で、あれよあれよと言う間に一大帝国を築き上げた。しかし、企業経営は一つの判断ミスが命取りになりかねない。とある低廉ブランドとの提携がファンと販売店の失望を買い、ホルストンは人生最大の窮地に立たされる。本作はホルストンが生前親しかった人々の証言や、本人出演の資料映像などをふんだんに交えて構成するドキュメンタリーだ。すでにレンタルが始まっており、10月15日からプライム・ビデオの対象となる。

 続いて紹介する『ビューティフル・ボーイ』も、真実のストーリーに基づいた作品だ。優秀な学生だったニックは、ふと手を出した薬物のせいで依存症に陥ってしまう。破壊的行動を繰り返すニックと、そんな彼を辛抱強く見守る家族の愛の物語が、ジョン・レノンの名曲に乗せて感情豊かに描かれる。ちなみに現実世界のニック当人は依存症との闘いに打ち克ち、近年では『13の理由』の脚本家の一人として活躍している。日本でも劇場公開された本作で、人気脚本家の壮絶な半生を目撃したい。現在単話レンタル可能で、10月15日からプライムにラインナップされる。

Text by 青葉やまと