「人生捧げ、美しかった」「伝説よ、さようなら」イチローに米球界が贈った言葉

Eugene Hoshiko / AP Photo

 マリナーズの本拠地・ワシントン州の地元紙シアトル・タイムズ(電子版)は3月21日、シアトル・マリナーズでイチローとともにプレーしたケン・グリフィー・ジュニア氏のコメントを掲載した。「イチローは信じられないようなキャリアを築いた。アメリカだけでなく、日本でもだ。バリアを越え、二つの国を近づけるために彼がしたことは素晴らしい。彼は、誰もが会うのを楽しみにするような人物だ。彼の引退は喜ばしくも悲しくもあるが、ホール・オブ・フェーム(野球殿堂)入りする選手が必要だから、私はそれ(イチローの殿堂入り)を楽しみにしている」。

 また同じくマリナーズで活躍する現役のミッチ・ハニガー選手はツイッターで、「あなたの隣でプレーするのは栄誉なことだった。私はあなたをとても尊敬している。あなたは私にプロフェッショナルであることがどういうことかを見せてくれた。この夜を一生忘れない。ありがとう、51!」とイチローにメッセージを送っている。

Text by 相馬佳

Recommends