「4日以上同じパンツ」が5人に1人の都市も……全米で最も清潔・不潔な都市調査

Volodymyr Tverdokhlib / Shutterstock.com

 企業に販促グッズを販売する米クオリティ・ロゴ・プロダクツ社が、全米の25都市を対象に、個人の清潔度を測る調査を行った。都市別に回答者の入浴や下着の取り換え頻度など、6つの質問に対する答えを集計。総合して各都市を清潔な順にランク付けしており、興味深い結果となっている。

◆個人の習慣で都市の清潔度をチェック
 この調査は、人口、メディア市場の大きさ、地理的位置を基準に選ばれた25都市を対象に行われた。各都市で少なくとも100人から回答を得ており、合計2732人が参加した。年齢は18歳から82歳までで中央値は33歳。男性46%、女性54%という構成になっている。

                                                                                                                 

各都市の衛生度を測るために以下の質問が用意された。
・シャワー、風呂など入浴頻度
・歯磨きの頻度
・ベッドシーツ取り換え頻度
・シャツと下着の取り換え頻度
・家の掃除の頻度(とくにトイレ掃除、床のモップがけ)
・トイレの後の手洗いの頻度

Text by 山川 真智子

Recommends