ホーキング博士の遺品がオークションに 車椅子、拇印入り『宇宙を語る』

AP Photo / Frank Augstein

 スティーブン・ホーキング博士は宇宙物理科学の第一人者であり、インスピレーションにあふれた世界的有名人だ。

 その唯一無二のステータスを反映するように、かの物理学者の遺品がオークションに出されることとなった。出品されたのは、複雑な科学論文や世界的にも極めて象徴的な車椅子、そして人気アニメ「シンプソンズ」の脚本などだ。

 競売大手のクリスティーズは10月22日、宇宙の起源に関する博士論文や複数の賞、そして「Spectrum of Wormholes」や「Fundamental Breakdown of Physics in Gravitational Collapse」などの科学論文を含め、ホーキング氏の遺品22品をネットオークションにかけると発表した。

                                                                                                                 

 クリスティーズの書籍および原稿担当責任者であるトーマス・ヴェニング氏はこれらの文書について、「彼の思考が発展していく過程を明らかにするものだ。その知性は才気にあふれ、しびれるほどだ」と話している。

 ヴェニング氏は、「彼が論文を制作し、科学界に発表するたびに進歩しているのがわかる」と語った。

 ホーキング博士は、ブラックホールを宇宙地図に書き加えた宇宙論者だが、知っての通り、彼を有名にしたのは科学者としての立場だけではない。

 彼は22歳で運動ニューロン疾患と診断され、余命数年と宣告されながら数十年間生存し、今年3月に76歳で他界した。

 今回のオークションには、ホーキング博士が1965年に執筆したケンブリッジ大学博士論文「Expanding Universities Properties」の複製が5部出品されており、推定落札価格は10万ポンドから15万ポンド(約1440万円から2160万円)にのぼる。

 この論文にはホーキング博士が直筆署名しているが、病気の影響で文字が震えているという。ヴェニング氏によると、この論文は物理学者である彼の、科学者としての進化を示す重要な文書であるとともに、彼のプライベートが垣間見えるものでもあるという。

「彼はケンブリッジに来て博士課程の研究を始めた頃、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断された。彼は非常に苦しみ、研究をあきらめた時期もあった」とヴェニング氏は話す。

 ヴェニング氏によると、この論文は「彼が再び科学的研究に身を投じた結果だ」であり、ホーキング博士は「それ以来、生涯、科学に寄り添ってきた」という。

 最終的に、ホーキング博士は病気によってほぼ全身麻痺状態だった。彼はコンピューターによる合成音声によって会話し、移動には歴代にわたり最先端の車椅子を使用していた。そのうちの1台は推定価格10万ポンドから15万ポンド(約1440万円から2160万円)で出品されている。売り上げは2つの慈善団体(スティーブン・ホーキング財団、運動ニューロン疾患協会)に寄付される。

 ヴェニング氏は、車椅子が障害だけでなく、ホーキング博士の「いたずら好きのユーモアセンス」の象徴となったと語っている。彼はかつて、車椅子でチャールズ皇太子のつま先を踏みつけたことがあり「マーガレット・サッチャー首相の足も踏みたかった」などと冗談を言ったとも伝えられている。また、コメディグループ「モンティ・パイソン」のコントに登場し、仲間の物理学者ブライアン・コックス氏を車椅子ではねる、というシーンを演じている。

 ヴェニング氏は、ホーキング博士が「まずは自らを科学者として、次に有名なコミュニケーターとしてとらえていた」が、有名人としての地位を受け入れて楽しんでいたと話す。人気アニメ番組「シンプソンズ」にも数回出演し、オフィスでテレビに映る自分のキャラクターを見守っていたという。

 オークションには、ホーキング博士が「シンプソンズ」に登場した回の脚本や、ベストセラーとなった書籍「ホーキング、宇宙を語る(A Brief History of Time)」(サイン代わりの拇印付き)、ドキュメンタリー出演時に着用していたボンバージャケットも出品されている。

 ホーキング博士の娘ルーシー氏は、今回のオークションで「父の作品を称賛してくれる方々に、数少ない選りすぐりの品々を、父の素晴らしい人生の形見として渡すことができます」と語った。

 ホーキング博士の子供たちは、彼のアーカイブを国家のために保存したいと考えている。クリスティーズは、それをもって相続税の代わりにするようイギリス当局と交渉している。

 アイザック・ニュートンやチャールズ・ダーウィン、アルバート・アインシュタインの論文を含め、出品される科学関連商品は、10月30日から数日間ロンドンで展示される。オークションの入札期間は10月31日から11月8日まで。

By JILL LAWLESS, Associated Press
Translated by ka28310 via Conyac

Text by AP

Recommends