「アジアで最も美しい顔ランキング」トップ3に入った日本人美女は誰?

Summer Photographer / Shutterstock.com

 アメリカの映画評論サイト『TC Candler』は、1990年より「世界で最も美しい顔100人」を毎年発表している。このランキングのアジア版である「アジアで最も美しい顔100人」が昨年初めて発表された。日本の女優も上位に入賞しているリストの、30位からトップまでを一気に見ていこう。
(出典:「infoseek」https://news.infoseek.co.jp/feature/most_beautiful_faces_asia/

 なお、このサイトのランキングは、過去に「lists are very subjective」と断りがあったように、一般ユーザーからの投票制ではなく、運営者による主観に基づくもののようだ。

30位 G.E.M.(タン・チーケイ) / Gloria Tang Tsz-Kei / 鄧紫棋
生年月日 1991年8月16日
職業 歌手
出身 香港(中国)
アイドルのような外見と抜群の歌唱力で大人気のアーティスト。アーティスト名の「G.E.M.」というのは「Get Everybody Moving」の略。これには、音楽で「みんなを動かしたい」というメッセージが込められている。作詞作曲も自ら手がける実力派。

29位 チン・ラン / Qin Lan / 秦岚
生年月日 1981(1979)年7月17日
職業 女優、モデル、歌手
出身 中国
2003年、中国ドラマ『マイ・フェア・プリンセス3』のオーディションに合格して出演、2018年の大ヒットドラマ『瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~』でカムバックを果たした。2年の年齢詐称があると噂されるが、2年くらいは誤魔化しに入らないほど美しいと言われている。

次のページ カンヌ国際映画祭にヌーディーなドレスで登場したベトナム美女がランクイン!




Text by 西尾裕美

Recommends