寿司+ドーナッツが、全米のインスタグラムでバイラル

 寿司ドーナッツ、と聞いてあなたはどんな姿を思い浮かべるだろうか。The Washington Postが、最新のインスタグラム映えのする料理として寿司ドーナッツを紹介している。ちなみにインスタグラムに適したことを表す英語として、「insta worthy」という言葉がよく利用される。Urban Dictionaryによると、「When a picture is good enough to be posted on Instagram(インスタグラムに投稿するのに十分良い写真である)」ときに利用されるようだ。

 実際の寿司ドーナッツの姿は、以下のインスタグラムに投稿された写真の通り、ドーナッツの形をした寿司だ。確かに人目を引く驚きと華やかさがある料理だ。


 The Washington Postによると、この寿司ドーナッツはメルボルン在住のビーガンレシピ研究家のSam Murphyさんが昨年の夏に発明したものだそうだ。ドーナッツの型で寿司を作った写真をインスタグラムに掲載したところ、瞬く間に全米のインスタグラムにバイラルし、いくつものレストランでこのレシピをメニューに加えようとした。Sam Murphyさんはこの現象に対して、「寿司の食べ方として最も実用的なわけではない」と語っている。

 ちなみに、この寿司ドーナッツをメニューに加えているトロントのレストランSquare Fishでは、DonutsとSushiを組み合わせて「DOSHI」と呼んでいる。

 さて、寿司の本場の日本では、この寿司ドーナッツは広がっているのか。インスタグラムで#ドーナツ寿司を検索すると56件の投稿が、#寿司ドーナツでは203件の投稿が見つかった。現状は英語での検索結果に比べると数は少ないが、日本人のインスタグラムにも寿司ドーナッツがバイラルする日も近いかもしれない。

photo via CC0 License

Text by 酒田宗一