トヨタのハイブリッド車がトップ3独占 アメリカで顧客満足度の高い車ランキング

ハイランダーハイブリッド2021年モデル|Toyota Motor Sales, U.S.A.

 いざ自動車を購入する際、走行感や燃費にデザインなど、考慮したい点は山ほどある。しかしカタログとにらめっこしてもわからないのが、実際のオーナーたちの満足度だ。自動車比較サイトの米アイ・シー・カーズは、アメリカのオーナーたちのあいだで高い満足度を誇る車種トップ10を発表した。

◆90万台調査で見えた満足度
 ランキングは次のような結果となった。カッコ内は製造から約8年経過した時点でのワンオーナー率(詳細後述)を示す。

 1位:トヨタ ハイランダーハイブリッド(38.0%)
 2位:トヨタ アバロンハイブリッド(36.5%)
 3位:トヨタ カムリハイブリッド(34.6%)
 4位:フォルクスワーゲン パサート(33.8%)
 5位:トヨタ ランドクルーザー(32.7%)
 6位:フォルクスワーゲン ゴルフ(31.3%)
 7位:スバル アウトバック(日本名:レガシィアウトバックに相当)(31.2%)
 8位:レクサス ES300h(31.1%)
 9位:ホンダ CR-V(30.9%)
 10位:トヨタ プリウス(30.5%)

 調査は2020年時点で中古車として手放された車両のうち、2012〜13年モデルの個体計90万台を対象に、どれほどの割合がワンオーナー車であったかを調べたものだ。満足度が低い車は複数のオーナー間で売買が繰り返されると想定されるため、8年経った時点でもワンオーナーであった車は、所有者の満足度が高いと考えることができる。ちなみに2012〜13年のモデルイヤーを対象とした理由についてアイ・シー・カーズは、この頃からさまざまなセグメントにおいてハイブリッド車の普及が始まったためだと説明している。

次のページ 長く乗るならハイブリッドを




Text by 青葉やまと

Recommends