your_name_guardian

「君の名は。」、英メディアが絶賛の理由は?

youth2

なぜ日本では起業家が育たないのか? 海外の指摘とは

donald_trump

トランプ大統領誕生、日本への影響は?

ツイッター、ネオナチ団体の書き込みを閲覧禁止に 言論の自由は?

  • カテゴリー:国際
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

Twitterがネオナチグループのアカウントをブロックした。ドイツ政府からの依頼によるものであり、この制度を適用したのは今回が初めてである。

Financial Timesの報道姿勢―言論の自由というジレンマ―
 Twitterがドイツ政府からのネオナチグループのアカウントのブロック要請を応じたことにより、発言の自由と法令順守のジレンマに直面していると報じた。「つぶやきは流さなければならない」Twitterの企業理念がある中、毎日何千ものブロック要請の依頼が来るという。ブロックの判断、実施は透明性を持って行っていくとTwitter社の発言を報じた。

The New York Timesの報道姿勢―Twitterと政府の関係―
 政府がTwitter上での発言の制限を依頼することで、潜在的に企業を操作していると報じた。また今回の件がドイツ国内で大きな論争が起こらないのは、言論の自由に対する見解がアメリカとは異なり、歴史的な背景も影響している。今後Twitterなどの情報共有サイトは、情報が氾濫するこの時代での言論の自由と法令順守のバランス取りが重要になってくると報じた。

(Newsphere編集部)

国際ニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2016年11月9日
運営元変更について