Hiroshima_Genbaku_Dome

「原爆が戦争終わらせた…訳ではない」米英豪メディア

toyota_mirai

「日本は孤立する」燃料電池車の普及に米紙は懐疑的

sealds_guardian

SEALDsを海外メディアはどう報じたか?

Xbox One、“日本で2万台も売れたのか…” 海外メディア皮肉

  • カテゴリー:エンタメ
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

Xbox One、“日本で2万台も売れたのか…” 海外メディア皮肉

 マイクロソフト社のゲームコンソール「Xbox One」が9月4日に日本でも発売された。しかし、発売1週間を迎えても売り上げが伸び悩んでおり、海外メディアが注目している。

【他機種との比較で目立つ売上げ台数の低迷】
 海外の各メディアは、日本のゲーム雑誌『ファミ通』が集計した数字を引用して報道している。それによると、9月4日から7日までのXbox Oneの売上げ台数は23,562台である。

 エンタメ情報サイト『Kotaku』がいうには、マイクロソフトの日本でのコンソール発売がどう見られているかを知れば、「2万台を売上げたことはある種の驚き」であるそうだ。

 タイム誌によると、ソニーの「プレイステーション4(PS4)」、任天堂の「Wii U」は共に、発売から2日間で30万台以上を売上げている。もっとも、歴史的に見て日本ではソニーと任天堂のゲームシステムはより良く売れるので、この数字にも驚くことはないと同誌はいう。

【魅力的なゲームタイトルの不在が原因か?】
 フォーブス誌は、失望するような売上げの要因として、日本で歴史的に弱いブランド力、大災厄となるようなPR、文化の変遷、競合の好調を挙げている。

 同誌は、「同時発売条項」による供給の制約が解釈を難しくしている、と注釈しつつも、「日本市場に特化した独占タイトルの欠如」を不調の理由の一つとして挙げている。「かの国でXboxブランドを再生させ得るような独占超大作は想像し難い」とも述べているが、東京ゲームショウ(9/18~9/21)が終わるまでは判断を保留するようだ。

 ゲーム情報サイト『IGN』によると、マイクロソフトのXbox部門長は、「日本での拡大はマイクロソフトにとってはチャレンジであると予め認識」しており、日本の「素晴らしい」スタジオ発の「独占販売」タイトルを明らかにするのを楽しみにしているそうだ。

 なお、ファミ通による、7日までの日本でのソフトの売上げトップ3は以下の通り。

1. 「タイタンフォール」 22,416本 
2. 「キネクト スポーツ ライバルズ」 14,191本 
3. 「デッドライジング 3」 7,330本

 但し、1位と2位の数字には本体のスペシャルエディション版同梱分も含まれている。

【世界市場での動向は】
 フォーブス誌は、世界市場についても、PS4の売上がXbox Oneの売上を上回っていると報じる。今秋については大作ゲームの大半がマルチプラットフォームであることから、現在の傾向が続くと同誌は予測する。また、その後のホリデーシーズンはどのコンソールにとっても重要なので、取り返しがつかないほどの後れを取らないよう、マイクロソフトは強力にパフォーマンスする必要があるとも述べている。

 タイム誌も、Xbox Oneは世界市場でもPS4に後れを取っているだろうとの推測は同様だ。しかしアメリカでは(シリーズ先行機種との比較で)記録的数字を売っている、ともいう。4月には全世界で500万台が出荷され、今月は29ヶ国で発売となる。どちらも「すぐに流れを変えるわけではないが、PS4との入手しやすさのギャップを埋める重要な支柱である」と同誌は見ている。

【一般読者は「当然」という反応】
 IGNの読者コメント欄には5000件近いコメントが寄せられている。その一部を以下に紹介する。

・この会社はソニーや任天堂の出身地で売り出してる。[“No shit, Sherlock(*)” の画像] (*「そんなの当たり前だろ」という意味のスラング)

・現実… [子供へのインタビューの画像:「どっちを買う予定、PS4、それとも Xbox One?」「うーん… Xboxって何?」]

・女子学生と触手を含むゲームを売り出してれば、(発売待ちの)行列がバトル・ロイヤルになったのにね。

・ここには日本で売れたコンソールの台数よりもたくさんのコメントがあるな。

 どうやら、一般のゲーマーにとってもXbox Oneの不調は驚きではないようだ。

Xbox One発売記念版 (タイタンフォール同梱) [amazon]

(Newsphere編集部)

外部サイト参考記事

まだコメントがありません。
この議題に対してコメントはありませんか?

コメント入力

エンタメニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました