米誌「今年の10台」に日本車8台 ブランドランキングはスバル1位、マツダ2位

スバル

 米消費者情報誌の『コンシューマー・レポート』(以下「CR」)は毎年、「トップ10ピックス」と題し、優れた自動車10台を選定している。

 今年も傑作揃いのランキングが発表された。10モデル中、8モデルを日本ブランドが占めている。

◆日産、トヨタ……トップ10の多くを占める
 製品カテゴリごとのトップを集めた今年の10台は、以下のような顔ぶれとなった。米フォーブス誌は、「日本ブランドが支配」と報じる。

日産 セントラ|日産自動車

1, 日産 セントラ(2022年式)
2, トヨタ RAV4 プライム(2021年式)
3, スバル フォレスター ウィルダネス(2022年式)
4, トヨタ プリウス(2022年式)
5, ホンダ アコード ハイブリッド(2021年式)

トヨタ RAV4 プライム|トヨタ自動車

次のページ 気になる残り5台にも、あの日本車が!




Text by 青葉やまと