smile_woman

「かわいい」と言われたくない海外出身女性もいる

babymetal

“メタル界破壊”のBABYMETAL、新作評価は?

medical_tattoo

ファッション目的ではない「命を救う」タトゥーとは?

アメリカ政府、「10月半ば」から借り入れ不能に? 再燃する債務上限問題

  • カテゴリー:国際
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

アメリカ政府、「10月半ば」から借り入れ不能に? 再燃する債務上限問題

 ルー米財務長官は26日、連邦債務が10月半ばには上限に達するとの見方を示した。その前に債務の上限を引き上げられなければ、政策実行のための予算がなくなるだろうと発表した。ルー長官は、10月中旬頃には緊急借り入れ手段がなくなり、500億ドルの蓄えしか残されず、それもすぐに底をついてしまうだろうと警告している。

【瀬戸際でも対立を続ける米政府と議会】
 債務上限に達する時期は、議会が予想したより早かったようだ、とウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じている。何ヶ月も足踏みしている多くの予算審議を進めるため、米政府と議会は冷静に対処する必要があるとしている。

 しかし、予算・税に関する政府と議会の対立は深刻だという。政府と野党・共和党の代表は26日、新たな審議日程について話し合ったが、意見が折り合わなかった。両者が相変わらず強硬姿勢を見せたことは、合意が程遠いことを明らかにしている、と同紙は報じた。

 ルー長官は26日、 ベイナー下院議長(共和党)らに「(議会が)その責任を果たせなければ、米国経済は、修復不可能な打撃を受けることになる」と書簡を送った。

 しかしベイナー氏は、支出の大幅な削減あるいは予算案の変更がなければ、債務枠引き上げを支持することはできない、とコメントしている。これに対し政府は、引き上げについて、議論の余地のない緊急事態として、議員たちに迅速な対応をするよう求めている。

 米国は5月、約16.7兆ドルの債務上限に達しており、現在新たな借入ができない状態だ。歳入よりも支出が多いため、債務は増大を続けている。

 このまま米国の債務上限が引き上げられなければ、米国債の価値が下がり、金利は急上昇し、株式市場は非常に危険な状態に陥るだろう、とウォール・ストリート・ジャーナル紙は懸念を示している。

(Newsphere編集部)

honobono4649

オバマ政権は皆保険制度も含めて多くを暫定措置で延命策に講じている。
はたして政治家として国民が幸福か。弁護士というのは弁理士になったら終わりだな。
もともとlibor取引でもアメリカが長期金利を抑えるという国策が金利操作へ結びついたんだと思うね。

コメント入力

国際ニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました