1枚23万円のゴージャスなピザの正体とは? 世界の驚きグルメ

  • カテゴリー:エンタメ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

1枚23万円のゴージャスなピザの正体とは? 世界の驚きグルメ

世界には1枚で約23万円(2,000ドル、1ドル115円換算)するピザを出すレストランがあるらしい。そのレストランは、ニューヨークのメイデン・レーンにあるインダストリーキッチンという名前で、一見するとカジュアルでおしゃれなニューヨークらしいレストランに見える。しかし、メニューにはたしかに2,000ドルのピザが掲載されている。

そのピザの正体は、本物の金で覆われた文字通りのゴールデン・ピザ。メニューには、24K(純金)という名前で掲載されており、金のほかにはフォアグラ、キャビア、トリュフの3大珍味が惜しげもなく使用される。

 

 

インダストリーキッチンのエグゼクティブ・シェフのBraulio Banay氏はINSIDERのインタビューの中で、「こんな特別な材料が一皿になっているのを見たことがないから、みんなとても驚くんだ」「とても高価で、美味しいんだ」と述べている。シェフが認める通り、このピザはとんでもなく高価で、Town & Countryの計算によると一口あたり5750円(50ドル)になるようだ。

 

メニューには唯一このピザにだけ、”order 48 hours in advance(48時間前の事前オーダーが必要) “と注記されているので、もしニューヨークを訪れる際にチャレンジするなら事前予約を忘れずに。

photo via flickr | mjustinecorea

(酒田 宗一)

Advertisement

Advertisement

Pick up

NewSphereからのお知らせ

2016年11月9日
運営元変更について