2020年「世界一美しいクルマ」は日本車が受賞 振り返る過去の受賞車15モデル

◆2008年:アウディ R8

CarSpotter / flickr

 アウディR8は各国から招集された審査員をもってして、スポーツカー界の勢力図を一変させるとまで言わしめたモデルだ。ノーズやBピラー後部に控える垂直ラインなど、個性的で強く興味を惹くスタイリングが評価された。デザイン部門だけでなく、同年のパフォーマンス部門も同時制覇している。パフォーマンス部門ではV8エンジンの大出力に加え、卓越したバランス性能とコントロール性が受賞のポイントとなった。

次のページ 小型で愛くるしいルックスのあの車?





Page 2/13

Text by 青葉やまと