世界で最もセクシーな女性アスリート25人 鍛え抜かれた体と意志の強い目に釘付け

thelefty, Jimmie48 Photography, Isogood_patrick / Shutterstock.com

 世界のトップクラスで戦う女性アスリートにはセクシーな選手が目白押し。鍛え抜かれた体と高い目標を追い続ける意志の強い目に、男性だけでなく女性でも憧れてしまうもの。米ランキングサイトRankerはファン投票によるセクシーな女性アスリートランキングを発表しているが、そのなかから、すでにその名を轟かす有名選手から若手のホープまで上位25人をご紹介する(ランキングは3月15日時点)。

25位:オレーナ・コレスニチェンコ Olena Kolesnichenko
生年月日 1993年6月3日
種目 陸上 400メートルハードル
出身 ウクライナ
2010年の世界ユース五輪で3位に入って注目を集め、2016年リオ五輪ではウクライナ代表として参加。準決勝第1組で8位となり決勝進出はならなかったが、その美しさで陸上ファンを魅了した。翌年2017年の世界陸上選手権ロンドン大会は28位、同年のユニバーシアード台北大会では56秒14の好タイムで銅メダルを獲得している。

Denis Kuvaev / shutterstock.com

関連記事:「アジアで最も美しい顔ランキング」トップ3に入った日本人美女は誰?

24位:アリカ・シュミット Alica Schmidt
生年月日 1998年11月8日
種目 陸上 中距離
出身 ドイツ
オーストラリアの『Busted Coverage』誌が、世界で一番美しい女性アスリートとして選んだ人気アスリート。インスタグラムなどでセクシーな写真をアップし続けており、話題となっている。陸上選手としては、18歳でヨーロッパ陸上U20選手権大会4×400mリレーに出場し、銀メダル獲得に貢献。東京五輪での活躍が期待されている若手選手の一人。

次のページ モデルとして活動した経験もある身長180センチのプロゴルファーがランクイン




Text by 西尾裕美

Recommends