世界の高級な犬たち15選 一時は2億円以上まで暴騰した犬種も

Tatyana Kuznetsova / shutterstock.com

12. ゴールデン・レトリバー / Golden Retriever
平均価格:5,000ドル
イギリス原産の大型犬で、水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持ち返る役割を担う猟犬としてもよく知られている。性格は、賢さと忠誠心を兼ね備え、穏和である。羽毛のように柔らかく短いアンダーコートと、弾力性のある長いトップコートの二種類の毛がある、ダブルコートである。毛色は明るいクリーム色から暗い赤金色まで多彩。

Photo-SD / shutterstock.com

11. チベタン・マスティフ / Tibetan Mastiff
平均価格:5,300ドル
古くからチベット高原の牧畜民が牧羊犬や番犬として飼育されてきた超大型犬。2010年頃から、主に富裕層の間で人気化し中国での価格が急高騰した。2014年には史上最高額の200万ドルまで暴騰して世界一高価な犬と呼ばれたが、価格の暴落が起きた。中国ではチベタン・マスティフが飼い主に危害を加えるなどの問題も起き、ペットとしての飼育は容易ではない。

Tatyana Kuznetsova / shutterstock.com

10. ラブラドール・レトリバー / Labrador Retriever
平均価格:5,350ドル
元々はレトリーバー(獲物を回収する狩猟犬)であったが、現在は家庭犬として人気があり、介助補助犬、麻薬探知犬、災害救助犬などとしても活躍している。アメリカでは長年にわたり登録頭数のベスト3に入っており、世界で最も飼育頭数の多い純血種でもある。性格は穏やかで順応力が高く、場所や状況をよく観察し判断できる知的レベルの高さが特徴。

Serova_Ekaterina / shutterstock.com

>次ページ 「生きた金庫」の異名を持つ犬種とは?




Text by NewSphere 編集部