「世界最速の車」ランキングTop25 1位はある理由で実力を封印されていた!

Teddy Leung / Shutterstock.com

23位:ベントレー・フライングスパーW12 S
最高速度:時速325キロ
1950年代から受け継がれるフライング・スパーの歴史を塗り替えるべく誕生した、高性能なフラッグシップモデルだ。改良が施された6.0リッターW12ツインターボチャージドエンジンが、スポーティーな走りを生み出す。エンジンの組み立ては1基ずつ手作業で行われている。

©︎Bentley

21位:アストンマーティン・ラピードS
最高速度:時速327キロ
美しいボディに目を奪われがちだが、均整が取れているのは外見だけではない。前後重量配分49:51とほぼ理想的なバランスを実現し、ダイナミックかつ安定した走行感を楽しめる一台に仕上がった。搭載のタッチトロニック3 ZF 8速ATは130ミリ秒で瞬時にギアシフトし、期待通りのレスポンスをドライバーにもたらす。

totojang1977 / Shutterstock.com

>次のページ 現在入手可能なグランドツーリングカーとしては世界で最もパワフルなモデルとは?




Text by 青葉やまと

Recommends