常に注目を浴びる二世セレブ女性50名 親は往年の名優や政治家などさまざま

FashionStock.com / Shutterstock.com

2. アンジェリーナ・ジョリー / @angelinajolieofficial
父:ジョン・ヴォイド


アンジーという愛称で親しまれている彼女も、父親が偉大な名優だったことは意外と知られていないかもしれない。アンジェリーナ・ジョリーは『帰郷』でアカデミー賞男優賞を受賞した名優ジョン・ヴォイドと、モデルのミシェリーヌ・ベルトランを母に持つ。アンジーに「二世」というイメージがないのは、ヴォイドという名を正式に本名から外したように、両者の決定的な不仲に原因があるようだ。幼いときに両親が離婚し、ベルトランに引き取られたアンジーは、父の不倫癖が母を苦しめていたことに対して、解消できない大きな不満を抱えたといわれる。ただ、彼女の出生作でもある『トゥームレイダー』では父娘の共演を果たすなど、一定の復縁期間もあった。

>次ページ 親子で個性派トップモデルの母娘




Text by NewSphere 編集部

Recommends