Hiroshima_Genbaku_Dome

「原爆が戦争終わらせた…訳ではない」米英豪メディア

toyota_mirai

「日本は孤立する」燃料電池車の普及に米紙は懐疑的

sealds_guardian

SEALDsを海外メディアはどう報じたか?

爆走バットマン、千葉で目撃多数 “想像以上にイケてる!”と海外ファンも興奮

  • カテゴリー:エンタメ
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

爆走バットマン、千葉で目撃多数 “想像以上にイケてる!”と海外ファンも興奮

 黒のマントとマスク。バットマンの衣装を身につけ、バットマンのバイク「バットポット」を模した三輪バイクで千葉県内を疾走するコスプレーヤーが、ネットで話題となっている。ついたニックネームは「千葉ットマン」。

 千葉ットマンは、3輪バイクを改造したとみられるバットポット風のバイクで、高速道路をも疾走している。足を後ろ向きにして、うつ伏せのように乗る姿はバットマンと同じだ。

【バットマンとは】
 バットマンは、アメリカのDCコミックが刊行している漫画であり、それを原作とした映画やアニメ、TVドラマが作成されている。映画は、1943年に作製された「The Batman」が初作品。その後、「Batman and Robin(1949)」、「バットマン オリジナル・ムービー(1966)」、「バットマン(1989)」、「バットマン リターンズ(1992)」、「バットマン フォーエヴァー(1995)」、「バットマン&ロビンMr.フリーズの逆襲(1997)」、「バットマン ビギンズ(2005)」、「ダークナイト(2008)」、「ダークナイト ライジング(2012)」と作製されている。

【今ホットな千葉ットマン】
 グーグルで「千葉ットマン」を検索すると、100万件以上ヒットするほど、国内のネットで話題になっている。千葉県内で多く目撃されていることや、このコスプレーヤーが、一説では、千葉県に在住しているということから、「千葉ットマン」と呼ばれるようになったようだ。しかし、コスプレーヤーの正体は謎に包まれている。

 国内だけでなく、海外のメディアやソーシャルサイトでも話題になっている。ウォール・ストリート・ジャーナル紙は「バットマンが日本に出現」という見出しで、「千葉ットマン」というニックネームや、よくできたコスチュームを紹介するとともに、ネットに掲載された写真を掲載している。

【千葉ットマンはイケてる!?】
 ネット上では、千葉ットマンに対してさまざまな意見が交わされている。それを大別すると、「クオリティが高くて格好良い、イケてる」、「3輪バイクは、ちょっと恥ずかしい」、「危ない」の3意見に分かれる。

 「危ない」と指摘しているのは、主に海外からのコメントであり、マントやノーヘルの危険性を指摘している。それと同時に、危険性を考慮にいれなければ、「まさにバットマンだ」、「なかなか面白い」、「動画見るまでは偽物だと思ってた(笑)」と好意的に捉えるコメントが目立った。

(画像はTwitterより:https://twitter.com/tatatahohoho/status/458879839508766722/photo/1)

ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック(初回限定生産/3枚組) [Blu-ray] [Amazon]

(Newsphere編集部)

まだコメントがありません。
この議題に対してコメントはありませんか?

コメント入力

エンタメニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました