Hiroshima_Genbaku_Dome

「原爆が戦争終わらせた…訳ではない」米英豪メディア

toyota_mirai

「日本は孤立する」燃料電池車の普及に米紙は懐疑的

sealds_guardian

SEALDsを海外メディアはどう報じたか?

米フードブロガーが酔っ払って作った「ラーメン・スシ」、“天才的”と海外で話題

  • カテゴリー:エンタメ
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

米フードブロガーが酔っ払って作った「ラーメン・スシ」、“天才的”と海外で話題

 海外でもすっかりお馴染みとなった「寿司」と「ラーメン」が、異国の地で様々なアイディアを投入され楽しまれているようだ。アメリカのフードブロガーサイトVulgar Chefで、著者が酔っ払った勢いで作った「ラーメン・スシ」が、かなり美味しそうだと話題になっている。

【噂のレシピ】
 まずは、次の食材を揃えよう。
・ インスタントラーメン 4袋
・ チーズ(とろける系がおすすめ) 1/2カップ
・ ホタテ 適量
・ キムチ 適量
・ ベーコン 適量
・ 海苔 適量
・ バジル 適量
・ シーラチャソース(タイのチリソース) 適量

酔っ払った作者のゴキゲンな様子がうかがえる調理方法は次の通り:
・ インスタントラーメンの麺を茹で、湯切りをし熱々のうちにチーズと混ぜる
・ ベタベタのコテコテになったチーズまみれのラーメンを巻きすに広げる
・ 海苔を乗せ、ホタテとキムチを置いて巻き巻き
・ 巻き上がったモノの外側にさらにベーコンを巻きつけて、ギュギュッと巻きなおす
・ 刻んだバジルとシーラチャソースを振りかけてできあがり!

 本人いわく、ラーメンと寿司を一緒に食べても美味しいのだから、「ごちゃまぜに調理してもウマいはず」だそうだ。さらに、寿司作りは難しいイメージがあったが、巻きすでクルクルと巻けばとっても簡単に寿司(海苔巻き)が出来ることに気がついてからお気に入りだという。

【天才的な逸品!】
 日本人としては衝撃的な「スシ」だが、アメリカ人にとっても(いい意味で)斬新だったようだ。ライフスタイルサイトElite Dailyや情報サイトTsanggに寄稿しているジャーナリストAnthony Seldenは「Vulgarのレシピは天才的。激安食材でもあるインスタントラーメンを活用したラーメン革命だ!」と絶賛している。

 寿司が海外で紹介され始めてから、アボカドやクリームチーズを裏巻きにしたカリフォルニアロールなどによってずいぶんと浸透し、最近では箸をつかわず握りを食べる人も少なくないほど定着してきた。Vulgarは次のステップとしてアメリカ版「スシ」の冒険に出たのだとフード系サイトFoodbeastも好評価を掲げている。たとえチーズまみれの麺がイタリアンリゾット風であろうと、これは素晴らしい逸品だとしている。塩気も十分にあるだろうから醤油いらずだという点もポイントが高いという。

 読者の投稿欄には、「ものすごく美味しそうだと思ってしまうのは恥ずべきアメリカ人の特徴(ジャンクフード好き)かしら?!」というコメントに対して「美味しいと思うものに魅了されることは恥ずかしいことではない!味覚は人それぞれだ!」と肯定コメントが投げかけられるなど、ジャンクフード大国のアメリカらしさがうかがえる強烈レシピの登場となっている。

↓伝統的な和食からB級グルメまで!リアルなクールジャパンを知る!
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選」発売↓

(Newsphere編集部)

まだコメントがありません。
この議題に対してコメントはありませんか?

コメント入力

エンタメニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました