guardian_article

五輪競泳巡り中豪の感情が悪化…経緯とその背景とは?

kokyo

天皇陛下の「お気持ち」に海外も強い関心 注目点は?

daily_beast_article

外国人ジャーナリストが見た「日本会議」とは

ウメハラ殺意リュウの仕上がりは? 海外も注目 世界最大級の格ゲー大会「Evo 2014」開催迫る

  • カテゴリー:エンタメ
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

ウメハラ殺意リュウの仕上がりは? 海外も注目 世界最大級の格ゲー大会「Evo 2014」開催迫る

 7月11日から13日に掛けて、世界最大級の格闘ゲームトーナメント「Evolution 2014」が開催される。

 大会は現地時間の太平洋夏時間で7月11日(金)の午前8時スタート。日本時間では16時間後の7月12日午前0時の開幕となる。

【Evoとは】
 Evo 2014について、ポップカルチャーサイト『pastemagazine』が解説記事を掲載している。正式名称を、エボリューション・チャンピオンシップ・シリーズといい、最も長く続いている格闘ゲームトーナメントの1つだが、こんにちの同種のイベントの中では、他に大差をつけて一番の人気を誇る有名なものだ。格闘ゲームコミュニティについて知りたいなら必見である。

【開催場所は】
 アメリカの「ウエストゲート ラスベガス リゾート & カジノ」で行われるが、参加エントリーは締切済みで、客席入場券も売り切れている。だが、トーナメントの模様はゲーム実況サイトTwitchで見ることが出来る。

【誰を応援すればいいのか】
 アメリカの地元プレイヤーとしては、エドゥアルド・ペレス=フランジ氏、ジャスティン・ウォン氏、クリストファー・ゴンザレス氏などがいる。

 日本ではプロ・ゲーマーの梅原大吾氏や谷口一(ときど)氏も記録を残している。

 だが、プレイヤー層は厚く多様で、今年は新星が現れるかも知れない。去年も、ベテランのカール・ホワイト氏が復活を果たした。

 自分のお気に入りのキャラクターをプレイしている人を応援してもいいだろう。

【どの物語の進行状況に注意を払うべきか】
 最大のゲームは例年、ストリートファイターIVだが、ウルトラ版になった際のバランス変更や新キャラ登場のため、このゲーム自体が流動的となっている。

 プレイヤーの多くは、ゲーム毎に現在どのキャラがいいかに関して意見を持っており、例えば梅原大吾氏は、「リュウ」から「殺意の波動に目覚めたリュウ」にプレイキャラを変更したことがある。

【メイン・ゲーム】
 『Den of Geek』では、メインの9ゲームとして以下を紹介している

・スーパーストリートファイターII X(SUPER STREET FIGHTER II TURBO)
・鉄拳タッグトーナメント2(TEKKEN TAG TOURNAMENT 2)
・インジャスティス:神々(ヒーロー)の激突(INJUSTICE: GODS AMONG US)
・ザ・キング・オブ・ファイターズXIII(KING OF FIGHTERS XIII)
・ブレイブルークロノファンタズマ(BLAZBLUE: CHRONO PHANTASMA FINAL)
・KILLER INSTINCT
・大乱闘スマッシュブラザーズDX(SUPER SMASH BROS. MELEE)
・アルティメット マーヴル VS. カプコン 3(ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3)
・ウルトラストリートファイターIV(ULTRA STREET FIGHTER IV)

【日本での放送時間】
 トーナメントの模様のTwitchによる配信時間については、下からリンクしているゲーム情報サイト『GameSpark』の記事を参照されたい。

 また、日本国内向けにはニコニコ公式生放送でも実況と解説付きで配信が予定されている。詳細情報には『GameSpark』の記事の末尾からリンクを辿って行くことができる。

↓リアルなクールジャパンを知る!電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選」発売↓

(Newsphere編集部)

エンタメニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました