french_carbonara

イタリア人騒然…衝撃のフレンチ・カルボナーラとは?

sushi_chef

“なぜ女性の寿司職人はいないの?”海外が疑問

Genbaku_Dome

米保守派“オバマ大統領は謝罪してはならない”

Fカップクッキー、デコネイル…世にも奇妙な日本の美容アイテム、海外で話題

  • カテゴリー:エンタメ
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

Fカップクッキー、デコネイル…世にも奇妙な日本の美容アイテム、海外で話題

 日本の美容トレンドが海外で話題を呼んでいる。過剰なまでに美を追求する姿勢を、海外メディアが報じた。

【風変りな美容トレンドグッズ】
 『Stuff』は「風変りでこわい日本の美容トレンド」と言う見出しで、ソニー、ハローキティ、原宿ファッションを世界に広げた日本の美の定義は独特なものだ、と報じている。

 『Stuff』は、かわいくて無邪気に見えるとして人気の付け八重歯、乳首の色を変える「ピンキークイーン」、履いているだけで美脚になれるという「ビキャクレディ」を始めとする“風変り”な美容グッズを取り上げた。

 1日2つ食べるだけで、3~5週間後にはふっくらと張りのある胸になるという「エフカップクッキー」、内側から頬を鍛えるアンチエイジングの器具「プーペコ」、整形なしで高く形の良い鼻にする「ビューティーリフトハイノーズ」、歌うときに重要な腹式呼吸をさせる「ビューティーボイストレーナー」など。

【電話を取ると光るデコネイル】
 日本のファッショントレンドとして海外でも知られているのが、デコネイルだ。『IB Times』は、タカラトミーが発売した、「ルミデコネイル」を紹介している。厚さ0.5ミリで、NFC電波を受けて光る極薄LEDが入っている。携帯電話で電話をするときや、NFC使用可能な携帯電話を使っているとき、またICカードを使っているときにデコレーションが光るという。

【海外読者の反応は】
 『Stuff』が紹介した奇抜なグッズには多くのコメントが寄せられている。

・ハンニバル・レクターも普通に見える。
・西洋文化が理想的と見なされていることと、日本人女性としてのおしとやかで従順、かわいくて子どもっぽいというイメージをおしつけられていることが原因なのでは。
・日本の文化は厳しく、抑制されている面があるので、奇抜なファッションや娯楽がそのはけ口となっているのだと思う。
・美は出世の道具。美しければ地位の高い伴侶を得ることで、男性社会での成功を得られる可能性が高くなる。目立つことは、日本のような競争社会で成功する術だ。
・冗談としてこういう器具を買う人がいたとしても、売り手は儲けることができてまた次の商品を作るに違いない。
・理想に近付くことへのプレッシャーと、日本の消費社会の象徴だと思う。おかしな美容グッズのトレンドはほんの一面に過ぎないのでは。
・西洋人に近づきたいというのはステレオタイプだと思う。八重歯とベーグル・ヘッドは西洋文化じゃない。

Fカップクッキー チョコ味 14本入 [amazon]

(Newsphere編集部)

まだコメントがありません。
この議題に対してコメントはありませんか?

コメント入力

エンタメニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました