guardian_article

五輪競泳巡り中豪の感情が悪化…経緯とその背景とは?

kokyo

天皇陛下の「お気持ち」に海外も強い関心 注目点は?

daily_beast_article

外国人ジャーナリストが見た「日本会議」とは

野菜味ハーゲンダッツ新発売 海外から“気味が悪い”“アメリカでは売れないだろう”の声

  • カテゴリー:エンタメ
  • あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン購読

野菜味ハーゲンダッツ新発売 海外から“気味が悪い”“アメリカでは売れないだろう”の声

 ハーゲンダッツジャパン株式会社が日本で2種類の新アイスクリームの発売を発表した。スプーンべジシリーズ「トマトチェリー」と「キャロットオレンジ」として、乳脂肪分8.5%、野菜風味のアイスクリームを5月12日に発売開始する予定である。また、米国内での発売は未定の模様である。

【野菜味アイスの風味は】
 米ロサンゼルス・タイムズ紙はその味について「これまでのキャンディ、クリーミィキャラメル等の風味ではなく、野菜味である。トマトチェリーはチェリージュース、トマトペーストを含む。キャロットオレンジはキャロットジュース、オレンジジュースの濃縮、オレンジの果肉と皮を含む」と紹介している。

 英デイリー・スター紙はこれまでの糖分の多い甘い風味ではなく、新しい味わいだとして、「『プラリネ・クリーム』『ストロベリー・チーズケーキ』の代わりに新鮮な柑橘類の入ったアイスクリームを手に取ることができる」と紹介している。
 
 一方、米ブログサイト「jezebel」は「『トマトチェリー』『キャロットオレンジ』とその風味を合わせて書くときに、頭の中でうまく順序良くおかないと、両方がごっちゃになって、『トマトキャロット』『チェリーオレンジ』になってしまう」と、名前・風味のわかりにくさを評している。

【読者からのコメント】
 各記事の読者からは下記のような声が寄せられた。

 ・これはアメリカでの発売はないだろうね。
 ・米国で発売されたら、ぜひ食べてみたいね。糖分が多くなりすぎないようにしてよ。
 ・キャロットは悪くないんじゃない。
 ・サツマイモ味を食べてみたけれど、冷凍バターを食べてるようだったわ。
 ・サクラ風味やバラ風味はちょっと・・・ 香水を食べているようだったよ。
 ・フルーツや野菜の消費につながるなんて、冗談でしょ。でも、野菜アイスねえ・・・
 ・素敵じゃない
 ・「トマトチェリー」・「キャロットオレンジ」の名前は、「チェリートマト」「オレンジキャロット」になりそうね。
 ・ポテトやトウモロコシのKitKatもあるくらいだからね。
 ・別に変わっているとは思わないわ。
 ・どんな味なのか、ちょっと気味が悪いわ。

 一方、日本のネット上の反応は、「食べてみたい」、「おいしそう!」など、概ね好評のようである。

We Love ハーゲンダッツ (e-MOOK) (e-MOOK 宝島社ブランドムック) [amazon]

(Newsphere編集部)

まだコメントがありません。
この議題に対してコメントはありませんか?

コメント入力

エンタメニュースの一覧ページへ戻る

話題の記事

編集部ピックアップ

NewSphereからのお知らせ

2015年8月20日
「NewSphereとは」を更新いたしました。
2014年6月25日
電子書籍「世界が惚れたクール・ジャパン34選 [Kindle版]」発売開始しました
2014年5月29日
新カテゴリ「日本の逸品」を追加しました